転編入学・新入学それぞれの興学社高等学院入学までの流れ

興学社高等学院に入学するまでの流れは、転編入学の場合と新入学の場合とで微妙に異なります。
まず、転編入学の場合は、まずは随時実施されている個別相談会に電話予約した上で参加することになります。
それから、いつ学院へ転編入をしたいかを現在在籍している高校に伝え、個別相談会で渡された調査書、在学証明書を担任の先生に渡して、転校の手続きを取るのです。
その後は、転編入学試験を受けることになります。
出願にあたっては、願書や受験料、調査書が必要です。
試験に通過すると合格通知が送られてきます。
そうしたら、後は、入学書類を提出すれば、転編入を希望した日付から興学社高等学院への通学がスタートです。
一方、新入学の場合は、最初にオープンキャンパスへの参加した後、中学校の担任の先生に興学社高等学院を受験する旨を伝えて、調査書を発行してもらうことになります。
それ以後は、転編入学の場合と同様に、出願をし、試験を受けて、合格通知を受け取ったら入学書類を提出して学院の生徒となる、という流れです。

http://www.schaferlake.com/sch/