車業界の求人を選ぶとしたら

車業界は、他の業界と比較して高収入だと言われています。
モノづくりを担うことでやり甲斐もあり、福利厚生も充実しているところも多く、就職先として多くの方が注目されています。
国内の自動車需要は落ち着いているものの、世界的な需要はまだまだ高く、これからも成長していくことは間違いありません。
アジアの新興国の需要の好調さは、国内の車業界にも良い影響を与えていますが、すべての企業が潤っているわけではありません。
どの業界でも明暗はあります。
求人を選ぶなら、好調な企業を選ぶことをおすすめします。
外資系のボッシュは、日本国内で旺盛な採用意欲を見せている企業の1つです。
世界ナンバー1のサプライヤー企業として、アジア・太平洋地域でも覇権を握ろうとしています。
そのためには人材が必要だということでしょう。
ボッシュ・ジャパンでは、フレックス制、月40時間の在宅勤務、先進的な育児関連制度などを採用しています。
ワークライフバランスを重視する企業文化のせいか、離職率は1%台と驚くほどの低さです。
外資系企業の強みの1つと言えるかもしれません。
離職率が低いのなら求人も少ないのではと思われる方もいらっしゃるでしょう。
ボッシュ・ジャパンでは、売り上げの好調さを背景に採用を伸ばしています。
就職を目指すなら、今が絶好のチャンスかもしれません。

http://www.schaferlake.com/sch/?sch=5