売る時に注意する事

 

故障したカメラでも売れる事を知っていますか?壊れている写真機はもう捨てるしかない、と思う人もいます。しかし、買取してくれる所があるので諦める必要はありません。

壊れている写真機も売れる理由はなんでしょうか。故障しているカメラなど普通は売れそうにないと思う人が多いです。でも壊れている写真機も買取してくれます。その理由になるのは、故障している写真機でも複数買い取る事で、それぞれのカメラの使える部分を組み合わせてジャンク品から中古品に生まれる変わらせる事ができるからです。お店としてはそれを販売する事ができます。

売る時に注意する事ですが、宅配買取で商品を送る必要がある時には、梱包は丁寧にしましょう。写真機は機械です。発送している途中で傷を付けるような事になれば、商品価値は下がります。ですからクッション材を入れたり、水にも濡れないようにビニールで包むなど、発送中に起こりうる事を想定してカメラを守るようにします。

買取相場はどんなものなのでしょうか。いくらくらいで売れるかですが、基本的にはお店が買い取る相場は販売価格の1割程度を基準にしていると考えましょう。ですから4万円が販売価格なら4000円になります。写真機が壊れてしまうと、捨ててしまう人もいますが、壊れているカメラでも買い取ってもらえる可能性はありますので、いくらかでもお金に変えてみましょう。

http://www.schaferlake.com/sch/?sch=10