自分の体にあった潜水スーツを身につけて、海中でパフォ-マンスを大幅に上げましょう。

スノーケリング、スキュ-バ-ダイビングの普及により、海に潜ろうと言う人が凄い勢いで増えています。
最初は軍隊の特殊訓練を受けた兵士が、アクアラングを背負って
ひそかに的の基地に近づくときに使用し、特別なアイテムのように見られていましたが、この20年ほどでダイビング人口は驚異的に増加し、ダイバ-対象の離島へのツア-が組まれるようになっています。
水に入る時に必要なのが、潜水ス-ツで基本的には冷たい水温やけがから守るために着用します。
厳密に言うと、服と体の間に水が入るウェット・スーツと,体が水に触れないドライ・スーツがあります。
これらのスーツはその人の体型にフィットしたものでないと、浮力が調整されず期待通りのパフォ-マンスが水中でとれないので、専門家のアドバイスを得ながらスーツ選びをするべきでしょう。
そんなときに頼りになるサイトが見つかりました。
潜水スーツ・水中機材・潜水器材専門のシープレックスです。
スタッフには海上自衛隊や民間潜水会社で30年以上の経験を持つエキスパートたちが含まれており、ダム内や化学的汚染リスクのある水域での作業など、特殊な潜水方法についても 詳しいスカタッフがいます。
是非、一度のぞいてみてください。

http://www.schaferlake.com/sch/