高校生のときにCGの勉強をしたくて講座をうけようとおもった

私は昔からパソコンが大好きでした。
幼少の頃はパソコンがすでに自宅にあり、それがおもちゃ代わりでした。
毎日パソコンで遊んでも飽きないくらい好きでした。
その影響か高校はパソコンが扱える情報処理科にすすむことにしました。
しかし、理想とはうらはらにパソコンを使う授業はほとんどありませんでした。
たまにプログラミングの授業などがあるときはとても楽しかったです。
高校生のときにCGというものに出会いとても興味をそそられました。
現実では再現しにくいものなどやゲームの世界はCGでできていることがおおいです。
当時はそんなに知名度も高くなくCGのことを知っている人は少なかったです。
そこで高校を卒業したら専門学校に進学しようと考えました。
知名度の高い専門学校に進学することができました。
そこではCGを専門に作るコースがありました。
体験入学のときに少しみたのですがCG専用のパソコンルームもありかっこよかったのを覚えています。
講座なんかも開催されておりました。
まった、学校内にCG科の作品が展示されていましたがさすがだと関心したことを覚えています。
CGクリエイターになって世界に知れ渡るくらいの有名人になれたらかっこいいと思います。詳しくはこちら

http://www.schaferlake.com/sch/?sch=2